青年建築士のつぶやき 群馬建築士会

一般社団法人 群馬建築士会青年委員会がお送りする、笑いと涙の建築お役立ちサイト

群馬県立桐生工業高等学校 建築甲子園優勝!!

2019年度 第10回 高校生の建築甲子園で群馬県代表の群馬県桐生工業高等学校が優勝し、結果が特集で建築士会の会員誌3月号に掲載されました。群馬県勢初優勝です。誠におめでとうございます。

選手名 3年生 新井日和、木村優希、小池流駆、小林聖奈、田島鉄也、吉川雷斗

    1年生 石川椋渡、髙橋竜、竹内美衣凪 

指導者 上石賢一教諭  

 

f:id:gunma_kenchikushi:20200331230414j:plain

会員誌 建築士 2020年3月号 ~特集 高校生の建築甲子園~ 抜粋

 

f:id:gunma_kenchikushi:20200331230555j:plain

桐生工業高校からの報告記事

 

「第10回 建築甲子園で初優勝」の成果発表会

f:id:gunma_kenchikushi:20200222140112j:plain

f:id:gunma_kenchikushi:20200222135506j:plain

f:id:gunma_kenchikushi:20200222140814j:plain

f:id:gunma_kenchikushi:20200222143346j:plain

発表会の様子



令和2年2月22日㈯に群馬県桐生工業高校建築科チームによる

「第10回 建築甲子園で初優勝」 の成果発表会が開催されました。

設計のテーマは

「桐生新町重伝建に建つ地区センター ヒカリ~雷~ギザギザ」 です。

歴史的遺産の宝庫の中にある空き家を改修、隣接する空き地には

ノコギリ屋根をモチーフにした地区センター計画です。

高校生からの夢のある設計コンペの提案でした。

 

群馬県から(地元桐生市から)全国優勝という素晴らしい結果となり

誇らしく思います。

発表後、少しだけ話ができ全員が建設関係の仕事をしたいと

言ってました。

高校3年生の皆さんは将来の夢や希望を持って、進学・就職を

されるとの事。

これから近い将来、同じ仕事をする仲間との出会いにワクワクしました。

 

報告   群馬建築士会 桐生支部  小野 佳信

建築士の日 桐生新町重伝建地区での清掃活動

 7月6日(土)に「建築士の日」(7月1日) に絡めた活動として、群馬県桐生市の桐生新町重伝建地区を対象に清掃活動を実施しました。毎年異なる場所で、建築士の日に近い土曜日に群馬県各地から建築士会会員が集まり清掃活動を実施しています。今年で9回目になります。

 建築士会の存在を地域の人々に知って頂くとともに、参加者が建築士の意識を再確認する日としています。参加者が地域活動について考える機会にもなります。重伝建地区で保存活動などをしている桐生支部の方々に地区を案内して頂きながら、清掃活動をいたしました。今年は参加者のお子様も数名参加いたしました。そして、そのうちの一人が誕生日であることを知っていた青年委員会役員がプレゼントを準備してくれましたので、皆で歌を歌ってプレゼントを渡しました。ほのぼのとする面もある清掃活動でした。

 懇親会も素敵なお店で開催でき、参加者の親睦が深まった清掃活動でした。34名が参加いたしました。

                   報告 群馬建築士会 青年委員長 島崎重徳

 

f:id:gunma_kenchikushi:20191231172538j:plain

清掃活動のコース案内などを説明する企画運営担当の小野佳信副青年委員長

 

f:id:gunma_kenchikushi:20191231172755j:plain

清掃活動

 

f:id:gunma_kenchikushi:20191231172834j:plain

清掃活動

 

f:id:gunma_kenchikushi:20191231172852j:plain

重伝建地区の建物見学

 

f:id:gunma_kenchikushi:20191231172929j:plain

清掃活動終了後の集合写真

 

f:id:gunma_kenchikushi:20191231173011j:plain

懇親会 坂口武副会長あいさつ

 

f:id:gunma_kenchikushi:20191231173116j:plain

参加者の親睦を深める懇親会

f:id:gunma_kenchikushi:20191231173152j:plain

街もきれいにして、最後は皆笑顔になりました

 

令和元年度 関東甲信越建築士会ブロック会青年建築士協議会 埼玉大会

 令和元年6月20日(木)から22日(土)に関東甲信越建築士会ブロック会 青年建築士協議会 埼玉大会が埼玉県秩父市で開催されました。

 大会のテーマは、「建築よく」。 ~埼玉・秩父に集う未来をつくる青年建築士

 大会開催地の埼玉県秩父地方の総鎮守の秩父神社社殿には、日光の三猿とは対照的な、「よく見て、よく聞いて、よく話そう」というお元気三猿と呼ばれる彫刻があります。お元気三猿にあやかり、建築を「よく」みて「よく」考え、さらに「よく」なるようなスキルを身につけるためにプログラムが組まれた大会でした。参加者の建築欲(よく)をかきたて、日光浴のように建築を浴びるほど勉強(建築浴)し、参加者の建築が少しでも「よく」なるための大会でありました。

 関東甲信越の各都県建築士会の地域活動の発表をする第一分科会や、埼玉県産の建材から地域の建材について考える第二分科会、阪神淡路大震災の災害対応の事例をゲーム化した防災ゲームをする第三分科会が執り行われました。そして、この大会のメインイベントは、各都県の地域活動の発表です。群馬建築士会からは、伊勢崎支部の川端修幸さんが伊勢崎支部で毎年開催している子供向けのペーパークラフトと缶バッチづくりの活動を発表いたしました。
 群馬建築士会からは38名が、全体では412名が参加いたしました。
 各都県の参加者とたくさん語らうことができた大会でした。

                   報告 群馬建築士会 青年委員長 島崎重徳

 

f:id:gunma_kenchikushi:20191231163600j:plain

関ブロ埼玉大会 第一分科会発表 川端修幸 (伊勢崎支部)

 

f:id:gunma_kenchikushi:20191231163904j:plain

第一分科会Ⅱ テーブルディスカッション

 

f:id:gunma_kenchikushi:20191231164046j:plain

第一分科会Ⅱ テーブルディスカッション

 

f:id:gunma_kenchikushi:20191231164121j:plain

第一分科会Ⅱ テーブルディスカッション

 

f:id:gunma_kenchikushi:20191231164218j:plain

第一分科会Ⅱ テーブルディスカッション

 

f:id:gunma_kenchikushi:20191231164251j:plain

第一分科会Ⅱ テーブルディスカッション

 

f:id:gunma_kenchikushi:20191231164324j:plain

第一分科会Ⅱ テーブルディスカッション

 

f:id:gunma_kenchikushi:20191231164404j:plain

第一分科会Ⅱ テーブルディスカッション

 

f:id:gunma_kenchikushi:20191231164342j:plain

第一分科会Ⅱ テーブルディスカッション

 

f:id:gunma_kenchikushi:20191231164432j:plain

第一分科会Ⅱ テーブルディスカッション

 

f:id:gunma_kenchikushi:20191231164455j:plain

第一分科会Ⅱ テーブルディスカッション

 

f:id:gunma_kenchikushi:20191231164524j:plain

第一分科会Ⅱ テーブルディスカッション

 

f:id:gunma_kenchikushi:20191231164551j:plain

第一分科会Ⅱ テーブルディスカッション

 

f:id:gunma_kenchikushi:20191231164624j:plain

第二分科会 これからの建築材料 ~木材~

 

f:id:gunma_kenchikushi:20191231164805j:plain

第三分科会 防災ゲーム

 

f:id:gunma_kenchikushi:20191231164918j:plain

第三分科会 防災ゲーム

 

f:id:gunma_kenchikushi:20191231165043j:plain

第三分科会 防災ゲーム

f:id:gunma_kenchikushi:20191231165202j:plain

大懇親会時のゲームの様子

 

f:id:gunma_kenchikushi:20191231165346j:plain

大会運営をした関ブロ青年協理事

 

f:id:gunma_kenchikushi:20191231165550j:plain

第一分科会(地域実践活動の発表) 表彰式後の記念撮影








 

平成30年度 一級建築士設計製図試験受験者向け課題施設見学会

イメージ 1



平成30年度 一級建築士設計製図試験受験者向け課題施設見学会のお知らせ

 日ごろより、群馬建築士会の活動にご理解を賜り、誠にありがとうございます。
 群馬建築士会青年委員会では受験者向けの施設見学会を開催いたします。皆様の参考にして頂けました
ら幸いです。
 施設のご厚意により、シーズンで大変お忙しい中、8月4日(土)に対応して頂けることになりました。

 日 時   : 平成30年8月4日(土)
            施設見学 14:00~15:00 (集合時間13:50) 
          青年建築士との意見交換会 15:00~    
 会 場   : 健康づくりのためのスポーツ施設           
 参加資格 : 平成30年度一級建築士 設計製図試験 受験者
 参加費  :   無料
 定 員   : 20名 (定員になり次第、締め切ります。)
 申込方法 : 必要事項を明記の上、メールにてお申し込みください。
          詳細は申込受付後にメールにてお知らせ致します。
 締め切り :  平成30年8月2日(木) 20時までにお願い致します。
 注意事項  :  一 変更点等は参加者にお伝えいたします。
           二 見学建物の情報を個人のSNSやブログにアップしないでください。
            三 見学会日時以外の見学や敷地内への侵入は控えてください。 
            四 詳細は参加者のみにお知らせいたします。 

 以下の内容をすべてご明記のうえ、メールにてお申込みください。(お問い合わせ兼用)
 参加申込先 e-mail : 
 氏名:
 年齢:
 受験番号:
 携帯電話番号:
 住所:〒
 メールアドレス:

 個人情報の取り扱い:本申込に記載いただいた情報は適切に管理し、本見学会の運営及び群馬建築士会が             開催するイベントの案内・照会のために利用する場合がございます。


高校生に建築士のPR ~マイナビ進学FESTAにて~

2018年7月4日(水)にビエント高崎で開催されたマイナビ進学FESTAに参加いたしました。社会人アドバイザーとして、高校生に建築士について説明をさせて頂きました。
                           報告 青年委員長 島崎重徳

イメージ 1
イメージ 2


建築士の日 ~太田市で清掃活動~

 群馬建築士会青年委員会は71日、「建築士の日」(71) に絡めた活動として、群馬県太田市で清掃活動を致しました。毎年異なる場所で、建築士の日に群馬県各地から建築士会会員が集まり清掃活動を実施しています。
 今年で8回目になります。この活動を通して建築士の社会的役割を再認識するとともに、街を清掃しながら会員同士の親睦を深めることを目的としています。建築士会の普及や啓発も図っています。

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10